「大久保敦子 切り絵展」  

期  間:2006年10月29日(日)〜11月5日(日)


時  間:
am11:00〜pm7:00(初日pm1:00より 最終日pm5:00まで)


内  容 和紙を素材に30°のデザインカッターを、鉛筆をにぎる様に持ち、少しずつ線を切ってゆく「切り絵」という手法は、やたら時間が掛かるうえ、失敗したら取り返しがつかず、けっして効率のよい方法ではありません。

けれども、見つめれば見つめるほど、新たに、それこそ無限に多様な美しさを見せ続ける自然を前にして、放っておけば、いつまでも ぼ〜っ と見とれ続けかねない私にとりまして、お目当てのものを少しでもよりよく描き現しうる1本の線を見つける為に、ほかの総ての可能性を、文字どおり切り捨てねばならない「切り絵」という手法が、不思議と性に合うのです。

テーマは、クラゲやウミウシ、シクラメンなど身近な生きものたちです。

「切り絵」による自然のかけら。

ご高覧いただけましたら、光栄です。


ジャンル:
切り絵




アーティスト・プロフィール

名 前 大久保 敦子 (Okubo Atsuko)

  1988年女子美術大学芸術学部日本画科卒業

       卒業制作賞受賞

      十色会グループ展(渋谷:ギャラリーコーノ)以後2〜3年おきに参加

      1996年 個展(銀座:ギャラリー清水)

      2001年 個展(銀座:ギャラリー清水)

 

ご高覧頂き、どうもありがとうございました。

前ページへ戻る▲